独り言とVW POLO GTi KW V2車高調 cpm リジカラ,MB Gクラス,AUDI Q2

posted on 2017年 7月 10日

熱中症になったのか?
この症状はヤバいぞ!頭痛いし、体だるいし、、、
って言いながらが なんとかこなしてる毎日です

雨に打たれたように髪の毛からたれる汗と
Tシャツが汗でぬれていて、そのまま座った時にズボンの股間部分に
かえり汗がついて、尿を漏らしたかのようになる季節です、、、

絶対に漏らしてるわけではありません この場を借りて理由を言っておきます!
梅雨の時期は体の調子が非常に悪いですね

歳はホントにとりたくありません 子供のころは真っ黒になって夏は遊んでいたような
思い出がありますが、気温の上昇や紫外線の強さで外に出ることが危険だと
報じられるようになりましたね SNSやマスコミ等の動きの激しさで逆の社会問題と感じることもあります

今回のブログは作業報告もしますが ちょっと違うことも書いてみようかと思います!
少し長くなるかもしれませんが最後までお付き合い頂ければ幸いです

ちょっとVW AUDIの新型状況を僕なりの意見をしてみようかと

まずはVW GOLF7 これはフェイスリフトをかけて7.5と言われてます
まずはどうした?って話なんです 8でいいじゃん!

1.2.3.4.5.6.7としっかりとその時代の良さとGOLFの味を入れてたのに
ここにきて7フェイスリフト?って感じました

大きな変化はありませんから、と言われてますがボディー、シャシー、足回り関係以外は
細かい部分をとっても別物です、、、
他のメーカーは後期型という形は多く存在したのですがGOLFだけはなかったのになー
って思います

っと言っても 7で完成された車体を更に進化をさせて登場となりました
結構な高級感が追加されたように感じます
ガッチリとした箱の中に乗ってる感は とてつもない安心感を覚えますよ

AUDIではA4 A5がB9系フルモデルチェンジで登場しました
少し伸び悩んでいるようですね もちろん鉄板の人気だったB8系の
フェイスが好きだ!って人もおられるかと思いますが 価格の値上がりが大きい
のも事実です

僕個人の意見として まず試して欲しいのが現車に乗って頂きたいのです
写真や画像では内装類の進化は確認できますが、試乗した時の動きの良さと
GOLFと同じで、良い意味での緊張感の中で感じ取れる安心感は凄くビックリしますよ!

価格の変動は見えない部分へしっかりと入ってるんです
もしかすると、いつかは購入したい!っと気持ちもかわるかもしれません
こんなこと書いてメーカーからの回し者だと言われそうですが
逆にメーカー側のいまいち伝わりにくい説明を聞いて切なくなったので
少しだけ触れてみました

ちょっと話の着陸地点が分かりませんが、、、笑

アフターパーツを推進する立場から言うと良くなった車は 厳選されたパーツにより
更に良さが出ると言うことと、その部分を崩してはならない!という責任感も必要ということですね

詳しくはご来店頂ければ、じっくりとお話しは致します 後悔の無い車選びやパーツの購入をしていただきたい
と思います

近年、車輌もパーツも額が上がってなかなか購入までは決断しにくいのが現状だと思います
しかし高価なものには必ず大きな意味があるはずなんです
そこは絶対に説明したいですね

さて 作業はVW POLO GTiさんにKW V2車高調をセットさせて頂きました
同時にcpmとフロントのみにリジットカラーをインサートです

この型のGTiはリアが低速での突き上げがキツイので 乗り心地が悪く感じてしまう車輌なんです

と同時に腰高感がある乗り味でもあるために、ハンドリングが思ったほど軽快さが感じられないのも
事実です

ドレスアップというよりも突き上げ解消と車の良さをより感じて頂く為に重心を下げると共に
しなやかにセットさせて頂きました!

KW V2は伸び側減衰調整式となります

コイルと共に縮んだショックがコイルの伸びようとした力を速くしたり、遅くしたりして
乗り味を調整します 縮みの力はコイルのレートとショックの決められた力にはなりますが
純正より抑えられたレートでアタリの変化を付けてショート化されたショックで体に感じる不快な
バンプタッチを抑える仕組みとなってます

但し、ローダウン値はメーカーの推奨を必ず守って取付けすることが
とても大事です

フロントのリジットカラーはサブフレームを固定するボルトのルーズを固定してあげることで
足回りの動きをはっきりと感じることができるようになります

cpmも同じ効果で、こちらはシャシーをほどよい強化で車の動きを変える部品となりますね
ガッツリと補強してしまうのは簡単なんですが、ガッツリと補強しすぎた場合のシャシーのしなりは
ストリートにおける場合、乗り味やハンドリングがピーキーになりすぎて逆効果になることが

あったり、弱い部分にしわ寄せがきたりするので
程よい効果っていうのが大変大事になりますね

お客さんからは見た目もですが、乗り味が全然良くなって良かった!
とお話しいただきました

ご依頼ありがとうございました
次回はアライメントでお待ちしております

MB Gクラスさんはご納車です

ホイールに続いて小変更は各部のブラックアウト化でした
フロントグリル、サイドステップ、リアタイヤBOXをマットブラックにペイントさせて頂きました

光った部分が無くなったおかげで スポーティーになるんです

高級な感じからラフな感じになってかっこいいですね!

ドリンクホルダーの無いGクラスに専用品のドリンクホルダーもご用意させて頂きました
多くのメニューをいつもありがとうございます!!

 

AUDI Q2さんはご納車になったお客様です

テレビナビキャンセル、デイライト点灯でのご依頼でした

いつもご依頼ありがとうございます
大事に乗ってあげてくださいね

Mouf. モウフ
〒701-0145 岡山県岡山市北区今保189-1
当サイトの文章・画像等の無断転載及び複製等はご遠慮ください。
No reproduction or republication without written permission.
関連記事