Mouf.モウフのブログ AUDIカスタム

BMW F80 M3 KW V3車高調 AKRAPOVIC EV フロントリップ、リアディフューザー

posted on 2017年 4月 15日

今日は氷が降りました!
5ミリくらいの粒が、、、ほんの少しの時間でしたが
バケツの水をひっくり返したような雨の後に
雷と共に粒が、、、
4月ですねー 分かり易い季節の変わり目であります
週末土曜日でしたが、天気も不安定だったせいか
ご来店頂けなかったので寂しい一日でしたね
でもしっかりと時間が掛かりそうだなーっと思っていた作業が
思っていたより早い時間で完了になりました!
ホッとしながらブログ更新です

BMW F80 M3LCIさんはとても元気な元気な若者さんです

ぐるっと一式のチャレンジでした

KW V3車高調をEDCキャンセラーと共に施工です
オプションで電子制御が付いていたので精度の高いisweepさんちの製品を使って
キャンセルさせて頂きました

Mでは常連さんのM4にJRZを付けていたので、KWは初となります

基本的にコイルのレートは変わらないのでショックの性能が乗り比べできますね
その楽しみを持ちながら取付けをしました

M3は特にリアのタイヤハウスが小さくて車高のバランスが難しいのです
フロントのクリアランスに合わせてしまうとリアが上がりすぎてしまって、、、
何度も調整して決めていくんです

最終調整はアライメント時にやりましょう

低ダストパットも同時交換

フロントリップ、リアディフューザーも付けました
フロントにはハイパースタイルカーボン

リアは3Dデザインカーボンです

どちらもクオリティー、フィッティングも凄くいいですねー
取付けもしやすく満足です
僕は、、、笑

さてクオリティーと言えば
でっかい箱を開けて装着しますエキゾーストになります

AKRAPOVIC EVを施工させて頂きます

ホントに綺麗ですね!
こればっかりは毎回書いてますが 見えなくなるが勿体ないです
軽いし、精度も最高ですし、パワーは上がるし
良いですよね!このマフラー

フロントパイプから交換になります
ダウンパイプは純正のままなので これもキャタバックですね
純正の1本ものを肩に乗っけて移動させるのですが、この純正は
どっかでひっかけたら前から後ろまで換えなくてはならないのか?
交換する場合って純正品はいくらすんだ?、、、
まあ余談ですね

リアテールはカーボンを組み合わせて位置を調整して完了です!

この子も奥の方から排気音が流れてくる感じしますね
チタンの軽い音は独特でとっても気持ちいいなー

コーディングではデイライト、テレビナビキャンセル、シートベルト音、
GPS連動での時刻補正などを施工させて頂きましたよ

たくさんのメニューありがとうございました
フロントぶつけないように気を付けてね!

インディビジュアルな外装、内装はかっこいいです
大事に乗ってくださいよー

次回はアライメント等でおまちしております





スポンサーリンク


Mouf. モウフ
〒701-0145 岡山県岡山市北区今保189-1
TEL/FAX 086-245-1533
OPEN 11:00-20:00 (closed on Wed.)

当サイトの文章・画像等の無断転載及び複製等はご遠慮ください。
No reproduction or republication without written permission.

↑Page top